レモンの皮を活用しよう!

アイディア・コツ
皆さん、レモンってよく使いますか?
果汁はつかうけど、皮は捨てちゃう、という方が多いかもしれません。
 
ぜひ国産の、農薬・化学肥料・防カビ剤など不使用のレモンを買って、
皮は調味料としてつかってみてください。
 
恐らく、値段は、外国のレモンの倍くらいすると思いますが、
(うちの方では、外国のレモンがひとつ100円くらい、
 国産の安全なものがひとつ200~300円です)、
添加物のない調味料としてつかえるとしたら安いものです。
 
果汁を絞ったあとに、皮だけラップに包んで冷凍しておけば
長くもつし、いつでも使えます。
 
例えばこんな使い方があります。
 
  レモンの香りの爽やかパスタに、すりおろしたレモンの皮を
  たっぷりかけて。
  
 
  ケーキの生地におろしたレモンの皮を加えます。
  
 
 
このようなレモンが主役のメニューではなくても、
スープに加えたり、ドレッシングに加えたり、
サラダやデザート、アイスクリームなどに直接かけても美味しいですよ。
 
レモンの皮は冷凍のままおろせます。(むしろ冷凍の方がおろしやすいです)
以前はおろし金をつかっておろしていましたが、
フードグレーターを使ってみたところ、なかなかのすぐれものでした!
このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました