【1月の薬湯】松の葉(まつのは)

ハーバルバス(薬湯)

1月の薬湯・松の葉

1月の薬湯は松の葉です。

【名称】アカマツ(赤松)
【学名】Pinus densiflora

種類の多い松の中でも、
門松や正月飾りによく用いられる「アカマツ」は、
 北半球原産
 マツ科マツ属
 緑針葉高木
です。

松には種類が多いのですが、
アカマツ自体も、
日本原産のものや中国・ロシアが原産のものなど、
いろいろあります。

常緑の松は永遠の若さの象徴。
そこで「松湯」は「不老長寿の湯」とも呼ばれます。

松湯の入れ方

 フレッシュの「松」の葉をよく洗い、
 水といっしょに鍋に入れ、
 20分ほど煮出した汁をお風呂に入れる。

松湯の特徴

松は、葉の部分に優れた精油成分を多く含んでおり、
煮出すことによってその成分が抽出されます。

松湯には、
 血行促進
 肩こりや腰痛の改善・神経痛の緩和
 香りによる癒し作用
 精神的な疲労回復効果
があるとされ、
某ガス会社の研究所の実験結果では、
松湯によって血行が促進されたというデータがあるそうです。

松の良さは海外でも知られていて、
「パイン」という名前の松のエッセンシャルオイルもあります。

★ステキな文字は
 アート書家・堀内景子さん
 の作品です♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました